とりあえず走りだしますか

アクセスカウンタ

zoom RSS NOHA

<<   作成日時 : 2010/08/21 16:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
宅急便で届いた箱

画像
NOHA用のショックアブソーバです。
KYB NEW SR special、ネットショップでポチしちゃいました。安いんだもん。

6万4千km程走ってる車ですが何とも車体の揺れの収まりが悪い気がします。
やっぱりショックはヘタってるのかなと思います。
ただ、比較対象はGEMINI ZZ Handring by Lotusというのが間違いです。

画像
まず、フロントサスペンションを交換します。
形式はダブルウィッシュボーンのトーションバー。
ショックユニットが独立してますから交換は簡単な筈なんです。

画像
でもトップ側のこのナットが外れない。

画像
ロア側、こっちのナットは簡単に外れるのにね。

画像
やっと外れたショックアブソーバユニット、純正もKYB生ですね。SRは一回り太いです。

画像
左側サスペンション。

画像
右側サスペンションとも交換完了です。

画像
さて、リアサスペンションも交換です。こっちは5リンクリジッドのコイル式、
ホイール外す必要も無いくらいに、フロント以上に簡単な筈なんです。

画像
アッパー側のボルトは簡単に外れました。

画像
でもロア側が外れない。
仕方が無いのでブロックに片輪載せてクリアランス確保して
スパナをけっ飛ばして外しました。野戦整備ですね。
昔ならば仲間が集まればリジットラックやら集まったんですがね〜。

画像
何とか外したショックです。純正はやっぱ華奢ですね。

画像
左側交換。

画像
右も交換、これで作業終了です。

交換後の走行感は細かな振動は増えたけど振動の収まりは良くて動作がシャッキリしましたね〜。
心配していたアンダーも出てないし。乗りやすくなりました。

昔、117CoupeにKYB NEW SR special付けたときにはリアが踏ん張っちゃってアンダーが強くなったんです。リアだけ86レビンGTVの純正に入れ替えたら上手い具合にバランスが取れて良くなったけど。

この交換作業に延べ3日かかりました。最初はフロントが外れなくて一日おいて再トライ。
フロント交換の後はリアが外れなくてCRCをかけてその日はお終い。
そして今日、リア周りの作業終了です。

後は、ホイール探さないと、この交換は自分では出来ませんね。。。。。。。。。。。。。。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NOHA とりあえず走りだしますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる