とりあえず走りだしますか

アクセスカウンタ

zoom RSS F8F

<<   作成日時 : 2017/06/24 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
改めてF8Fのご紹介

画像
BRIDGESTONE CYLVA F8F、 GREEN LEBELというサブブランドがついてます。私には珍しい現行パーツの現行モデルでございます。一度オリタタミ小径車がほしかったんです。
水平のフレーム、ホリゾンタルと呼んでよいでしょうか。
しかし、パーツが黒い。黄色のフレームと黒のパーツでゼブラゾーン?

それでは各部のご紹介。
画像
フラットバーです。グリップはアルゴノミックデザインだそうです。
ステムは交換可能、ポジション変更できます。この価格帯だと交換できないのが多いので選定ポイント。
シマノの8速、サムシフターでしたっけ。付属のリフレクターとベルは安っぽい。

画像
サドルはCYLVA専用品、これもアルゴノミックだそうです。
これはちょっと趣味じゃないんですが。

画像
クランクは165mm。52Tのシングル、チェーンガードは削りのエッジが立っていてカッコイイ。クランクのプレスも綺麗です。

画像
ペダルはBRIDGESTONEの文字入り。金型起こしているんですね〜。
でも、これではトークリップもつけられない、要交換。

画像
リアメカはSORA、エンド幅は130mmハンガーはリプレレースで交換可能。

画像
11〜30Tの8速がついてます。H/L比で2.72、結構レンジは広いです。ハブはMODUS、知らないなあ。

画像
チェーンもSIMANOが使われてます。

画像
ホイールは20HEのVブレーキ。所謂406というサイズですね。スポークは24Hです。しかし太いフォークパイプ。ブレーキキャリパーの固定ボルトまで黒電着塗装です。

画像
タイヤは1.35のBRIDGESTONEの文字入りフレンチバルブです。1-3/8と1-1/4の間ぐらいの太さでしょうか。こういうのはディープリムと言っていいのかな。スポークも黒です。

画像
ベントした太いチェーンステーとシートステー。
センタースタンド標準装備、折りたたんだ時に接地するガイドはちゃんとアルミ製。

画像
フレーム折り畳みは先代スニーカーライトと同じ2段ロック式。

画像
ステム折り畳みも2段ロックです。

画像
世の中にはこれをドロップ化、ヂュラエースを組んでる方がいらっしゃるようですが、フロントダブル化、普通にやったらメカとフレームが干渉しそうです。

画像
畳んでみたところ、ランドナーよりは小さいです。

画像

画像
それにしても長いワイヤーと開いたブレーキ、美しくない。大手量販店での購入ですが折り畳みの方法も説明できなかったしね。

画像
エンペラーと比べて悪くないポジションです。
しかしヒカリモノがほとんどないです。ランドナー乗りとしては寂しいところです。


ボトルの取り付け、バックの装備などあちこちいじり甲斐はありそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
光り物がココまで無いと逆にあきらめが付くのでしょうかね?
それとも・・・
次回MOMはコレですか!?
jam
2017/06/25 15:58
BS車を導入おめでとうございます。
アルミガードが付くとレーシーになりますね!
釣り人
2017/06/25 21:17
jamさん、こんばんは。
実際乗ってみると使い勝手やら何やらでいじりたくなると思います。そしたらカラーコーディネートは崩すのか?どうしましょうかね。こだわる気はないんですが。

MOM、確かにマスプロ車ではあります(笑)。
SC15R
2017/06/26 21:36
釣り人さん、こんばんは。
隠れBSファン(?)のSC15Rでございます。
と言っても、ダイヤモンドツーリング、ユーラシアレディ、クロスファイヤーのMTBと実は隠れてはいませんが。
アルミガードは欲しいところです。
SC15R
2017/06/26 21:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
F8F とりあえず走りだしますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる