とりあえず走りだしますか

アクセスカウンタ

zoom RSS CYCLO TOURIST vol.5

<<   作成日時 : 2011/12/12 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
来ました〜。CYCLO TOURIST vol.5

近所の本屋さん、今号は比較的早かった。
サア、たのしみ、たのしみ・・・・・・・・・・・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり東京は早いですね〜
記事は色々と興味深いのですが裏表紙の裏のフロントバッグの広告が今回非常に気になりました。
2万6千円…手が出ませんが(笑
jam
2011/12/13 11:43
jamさん、こんばんは。
確かにこのフロントバッグ良さそうですね。御値段も良いけれど。
やっぱトーエイにはこのくらいでないと釣り合わないのでは?というのは冗談で(笑)。
高級品も良いけれど、間口を広げるには昔みたいにもっと手を出しやすいのがあったらなあと思います。
SC15R
2011/12/13 21:09
こんばんは
今回の内容は、なかなか読み応えがあってよかったな。
と思っています。
旧街道をのんびり走るのは、楽しそうですね!
昔、ケルビムのオレンジ色のフレームで組んだランドナーを所有していた事があるので、ケルビムの記事は結構真剣に読んでしましましたぁ。。。
くぼ
2011/12/14 21:23
くぼさん、こんばんは。
街道特集、走りに行きたくなりますね。
やっぱり古い町並みに似合うのはトラディショナルなランドナーでしょうか。
自分には、オーダーは高嶺の花だったので自転車を作る記事はいつも羨ましいです。

次が5月というのは長いですねえ。
SC15R
2011/12/15 20:28
シクロツーリスト発売されたのですね!
そう言えば、伊佐沼のパジャマさんのおでん屋台に編集長が居たような気がします。
釣り人
2011/12/15 20:50
釣り人さん、こんばんは。
はい、我が町の本屋にも入ってきてました。
パジャマさんのおでん屋台は好評だったようですね。
編集長のブログにも載ってました。
SC15R
2011/12/15 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
CYCLO TOURIST vol.5 とりあえず走りだしますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる